« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005.03.31

冬の山は危険

050331_chokan

 東京新聞3月31日の記事。
 全員無事だったからよかったものの、悪天候の中、60~70代の43人もの大勢の人達が冬の雪山を登るなんて、信じられない。ベテランの人達みたいだし、過信があったとしか思えない。ヘリも出動していたみたいだから、かなりの金が動いたはず。こういう費用は、結局税金でまかなわれるわけで、多くの人の迷惑になることを肝に銘ずべし。今回は当然中止するべきだったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.26

あきる野市切欠のカタクリ

scan050326_01

 あきる野市切欠にあるカタクリの群生地を訪ねてみた。
 まだ少々早かったが、そこそこ咲いていた。
 右の写真は「秋川の自然に親しむ会」による”カタクリかんさつのしおり”より抜粋したもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.19

雪の三窪高原

IMG_1149

 久しぶりに柳沢峠から三窪高原に登った。
 今年は例年になく雪が多かったようだ。ここへは冬にも何度か行っているが、これほど雪が多かったことはない。
 展望は最高だった。柳沢峠で富士山を3枚、登山途中の景色を3枚写真に収めながら、尾根にとりついたところで、富士山、南アルプスなどがばっちり!。ウーン最高!
 いよいよ落ち着いて写真を撮ろうとしたら、何と電池切れ。カメラをセーターの中に潜り込ませて、何とか電池の回復を期待しながらしばらく歩いて、ハンゼの頭で昼食。カメラはまだそのまま。
 食事後もまだ展望はばっちりのまま。カメラを身体から取り出して撮影しようとしたが、やっぱり受け付けない。愛情を込めて自分の体温で暖めてやったのに! 残念無念。
 帰宅後カメラを調べたら、何と電池切れではなく、前の写真を消し忘れて目盛りが満杯で受け付けなかったらしい。悔しい!他の写真はマイフォト→「山歩きアルバム」に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.13

ミツマタ(三椏)

scan050313-03scan050313-01

 東京新聞3月13日の朝刊にこんな記事が載っていた。昨日この頁に取り上げたばかりで、実にタイムリー。
 この木は紙幣などの上質の紙の原料になるのだそうで、吉野梅郷を歩いているとき、そういうことを説明した看板を見たことがある。
 昨日撮った写真はマイフォトの”吉野梅郷便り”と”花”にも載せてある。
 この記事のような写真が撮れたらいいなと思うけれど、なかなかうまくいかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.12

吉野梅郷便り

0312-13

 今日はスキーに行くつもりで、早朝6時過ぎに車で出発したが、霧のため圏央鶴ヶ島で通行止めになり断念。
 いったん帰宅した後、1ヶ月前に行った吉野梅郷に再度訪ねてみた。
 今度は電車で、JR日向和田駅でおりて公園から即清寺へと歩いた。
 桜のように一斉に咲いてすぐ散ってしまうわけではないので、満開というわけではないが、まあピークに近い状態であることは確かと思う。詳細はマイフォトの”吉野梅郷便り”掲載。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.05

ミニ大正池

 前に取り上げたミニ大正池に今日ようやく行ってみた。
 近くまで行っても場所が分からないので、福正寺に入って訪ねて、何となくそれらしい場所を教えてもらって歩いてみた。少々歩いてようやくそれらしい場所を見つけることができた。
 この周辺は今瑞穂町で公園として整備中のようだったが、中に入ることができた。思っていたとおりとても小さい池だったが、まあそれなりに風情のある池だった。今はまだ整備中なので、整備が完成したら、また雰囲気が変わるかも知れない。また何時の日か行ってみよう。
 今日の写真を「マイフォト→ミニ大正池」にアルバムとして収録。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »