« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006.05.19

コウノトリが孵化

 兵庫県豊岡市の県立コウノトリの郷公園が羽を切った状態で放鳥していたコウノトリのペア一組が4月に産卵し、別の卵に交換されたものが無事孵化した。
 これは実験の一つのようだが、羽を切らずに放たれたコウノトリたちが自然界で産卵し、孵化して、段々増えていけば本物だ。時間はかかるが、是非成功して欲しい。

関連拙ブログ:コウノトリ頑張れ コウノトリどうした

   参照資料:東京新聞5月19日朝刊
   060519_chokan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.08

チンパンジーが自販機?

 ウーン、チンパンジーが自動販売機にお金を入れて買い物をするとは...

東京新聞5月8日朝刊より。
060508_chokan1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.04

三頭山登山

 好天となった5月3日、三頭山に登った。
 東京都檜原村にある都民の森駐車場に車を置いて、ここから三頭山に向けて歩いた。
 ここにはいくつもの散策路が造られていて、三頭山へも色々なコースが選べる。
 今回は、登りをかおりの路→野鳥観察小屋を経由して尾根路にとりつくコースとし、見晴台から探鳥の路、回廊の路を経由して下った。

 登山口の標高は約1000mで、500mと少々を登れば山頂にたどり着くことができる。
 山全体がようやく新芽を出し始めて、ようやく春を迎えたばかりという感じだ。
 下界ではほぼ終わっているミツバツツジも、ここではまだ大部分が蕾で、日当たりのよいところだけ咲いているようだ。ヤマブキはまだ咲いていなかった。
 草花はスミレを始め、色々な花に出会った。

 山頂の展望はまずまずで、富士山はやや霞んでいたが、しっかり見えたし、奥多摩の山々の展望は申し分がなかった。

 関連写真は こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.01

リクガメの散歩

Dscn1216

Dscn1220

 我が家で飼っている2匹のリクガメたちだが、普段は家の中に放し飼いしていて、家の中を縦横無尽に我が物顔(?)で勝手に歩き回っている。
 家の中の構造は完全に知り尽くしているようだ。

 生き物だから、食事は欠かせないし、食べれば新陳代謝があるのは当然で、排泄も家に中で勝手にやっている。
 それなりに大変だが、大変だからこそ可愛い。

 今日は、コンビニ弁当を持参して近くの公園へ亀たちを連れて、亀たちを思う存分遊ばせてあげた。
 普段でもかなり動き回っているし、庭にも出しているが、やはり広さが違う。亀たちはかなり満足したようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »