« 三頭山の紅葉3 | トップページ | あそ1962 »

2006.11.12

富士山が雪化粧

 毎日曜恒例の早朝ソフトボールをやっていたら、グランドから富士山の頭がくっきり見えた。
 練習終了後の反省会(?)で、いつもなら旨いビールなのだが、今日はジュースで我慢し、早めに切り上げて、狭山湖まで車を飛ばして富士山を見に行った。

R0011210_2

 立冬が過ぎて、このところぐんと寒くなってきたが、富士山もいつの間にか雪化粧が広がってきた。これから益々綺麗になる。(#^.^#)
 風が結構強かったが、富士山の左側の雲はなかなか動く気配がなかった。

R0011211_2

 奥多摩の山々もくっきり見えた。
 中央やや右で一番威張っているのが何回も登っている大岳山。その右が御前山で、この山も何回か登っている。
 大岳山から左に続く尾根が馬頭刈尾根で、過日登った馬頭山も見えている。

R0011215_2

 大岳山の右方向には、雲取山方面もよく見えていた。雲取山は春から夏へかけては見えないことが多いが、これからしばらくは、晴れていれば見えることが多いだろう。
 雲取山にはまだ登っていないが、いつの日か機会があったら登りたい。

|

« 三頭山の紅葉3 | トップページ | あそ1962 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79078/12655479

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山が雪化粧:

« 三頭山の紅葉3 | トップページ | あそ1962 »