« 落石が乗用車を直撃! | トップページ | 転倒事故は何故起きたのか »

2009.04.14

大型クレーンが国道に横倒し

今日午前11時過ぎ、東京都千代田区麹町で大型くい打ち機が国道に横転し、走行中のトラックを直撃するという惨劇が起きた。
この事故によって、トラックの3人とくい打ち機の1人、歩行者ら計6人が負傷し、そのうち歩行者の女性1人は心肺停止状態だという。

写真を見ただけでも事故の凄まじさが伝わってくるようだ。片側3車線もある道路を中央分離帯まで達する形で横倒しになっている。
これだけでも大惨事だが、交通ラッシュや通勤ラッシュの時間帯に重なっていたなら、どんな事態になっていたのか、想像するだけでも身震いがする。

事故の原因は今後の捜査によって明らかにされるのだろうが、施工の基準が確実に守られていたのか、厳しく問われることになるのだろう。
直接的には、アンカーの固定が不十分だった可能性が疑われる。

|

« 落石が乗用車を直撃! | トップページ | 転倒事故は何故起きたのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79078/44667928

この記事へのトラックバック一覧です: 大型クレーンが国道に横倒し:

« 落石が乗用車を直撃! | トップページ | 転倒事故は何故起きたのか »