« 肩髃(けんぐう)? | トップページ | 元時津風親方に懲役6年 »

2009.05.29

中国語の演歌?

今日の昼時間、昼食のためにラーメン店に入った時のこと。
店内では、懐かしの日本発の演歌を、中国人女性が中国語で続けて何曲も歌っているのを聴いていた。
そのときは日本のラジオから流されているのかなと思っていたのだが、ひょっとしたら、例の海賊版のCDだったのかも知れない。

まあ、そんなことはここでは問題にしない。
要するに、“悪くなかった”のである。
“歌のない歌謡曲”というやつも時には悪くないのだが、歌い手の声は聞こえても、意味はまるで分からないのだから、感覚的にはそれに近かったのかも知れない。
でも、声は聞こえていたのだから、やはり明らかに違う。
違うどころか、中国語の音感が日本の演歌に妙に合う、そんな感じがしたのである。

中国語というと、足下のおぼつかなくなった高齢者が、色んなものに躓いたり、引っ掛かりそうになりながら、若かりし頃を思い出しつつ、何とか、カキッ、カキッと歩いている様が思い浮かぶような、そんな言語であるような先入観を持っていた。だから、艶や情緒を求める日本の演歌には馴染まない、勝手にそう思っていたのかも知れない。
でも違った。中国語は日本の演歌に馴染みそうなのだ。
昼食を食いながら、こんなことを思いつつ、海賊版かも知れない、日本発の演歌を中国人女性が中国語で歌っているのを、何曲もたて続けに聴いていた。やっぱり悪くない!

|

« 肩髃(けんぐう)? | トップページ | 元時津風親方に懲役6年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79078/45166422

この記事へのトラックバック一覧です: 中国語の演歌?:

» 矢口真里と保田圭に怪しい影 [矢口真里と保田圭に怪しい影]
矢口真里と保田圭に怪しい影 [続きを読む]

受信: 2009.05.29 17:48

« 肩髃(けんぐう)? | トップページ | 元時津風親方に懲役6年 »