« 仏沢の滝もう一度 | トップページ | 16歳の石川が初優勝 »

2010.02.10

LaCoocanプラン

昨日はポカポカ陽気だったが、今日は一転して寒い。

さて、小生がかつて利用していた「@homepage」の新規申し込みが打ち切られたようだ。現在利用中の人は当分の間、このまま継続できるらしいが、何れ消えてしまうのだろう。

一方、小生が現在利用中のレンタルサーバである「LaCoocan」は、いつの間にか「@niftyホームページサービス」のLaCoocanプランとして継続されることになったらしい。
このサービスには、「LaCoocanライト」、「LaCoocanスタンダード」、「LaCoocanスタンダードプラス」という三つのプランが用意されているのだが、この三つしかプランがないみたいだから、要するに、ニフティのホームページサービスは全てLaCoocanに統合されることになるのだろう。

小生の場合は知らないうちに「LaCoocanスタンダード」に組み入れられていた。
これまでに比べてマイナス要素はなさそうだから、今のところ実害はないが、現在の「@homepage」の利用者が「LaCoocan」に切り替える場合は、結構苦労するのではなかろうか。「@homepage」が消えてしまう半年くらい前に、余裕を持って移行を進めた方がよいと思う。そうしないと、かなりの脱落者が出そうだ。

これだけ重要な変更なのに、プロバイダの@niftyからは小生宛にメールが来ていない。@niftyのHPのトップにも何も書かれておらず、トップページの一番下までスクロールして、「全サービス一覧」→「ホームページ」と進んで、辛うじて「LaCoocanに関する重要なお知らせ」が見つかった次第である。これでは見逃す人も少なくないはずだ。
もし「@homepage」を無くす場合は、余裕を持って、利用者に直接メールを送るか、トップページの目立つ所にアナウンスするべきである。

|

« 仏沢の滝もう一度 | トップページ | 16歳の石川が初優勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79078/47530948

この記事へのトラックバック一覧です: LaCoocanプラン:

« 仏沢の滝もう一度 | トップページ | 16歳の石川が初優勝 »