« 16歳の石川が初優勝 | トップページ | バンクーバーが始まった »

2010.02.13

厚顔? 認知症?

今日も一日中曇り空の模様だ。雨も少し降っている。

さて、昨日は鳩山さんや小沢さんの資金問題をめぐる国会の論戦をラジオで聴いていたが、中でも自民党・与謝野さんの質問が迫力十分で面白かった。ラジオで聴いていたせいもあるのかも知れないが、これまでテレビ等で見知っていた与謝野さんとはずいぶんイメージが違って、この人がこれほどの迫力ある話し方をする人だとは意外な感じだった。

それにしても、鳩山さんはどういう人なのだろうか? 母親から毎年1億円以上の資金を贈与されていながら、“知らなかった”の一点張りを貫き通していた。呆れた人だ。今まで、これほど面の皮の厚い人に出会ったことがない。
そもそも、7年間にわたって母親から莫大な資金提供を受けていたことは事実であり、直接的には秘書が受け取っていたのかも知れないが、秘書から報告を受けていないはずがなく、7年間もの間“知らなかった”状態を続けられるはずがないのである。明らかにウソだ。これほどの大ウソをついていながら、平気な顔をしていられるとは、この人の面の顔の厚さを測ってみたいものだ。それとも、この人は認知症なのかな?(-_-;)

(下の資料は東京新聞2月13日朝刊より抜粋)

|

« 16歳の石川が初優勝 | トップページ | バンクーバーが始まった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79078/47552830

この記事へのトラックバック一覧です: 厚顔? 認知症?:

« 16歳の石川が初優勝 | トップページ | バンクーバーが始まった »