« 昭和記念公園2 | トップページ | もんじゅが運転再開の見通し »

2010.02.22

寺島しのぶさんが最優秀女優賞

段々暖かくなってきた。厳しい寒さはもう終わりなのかな?

さて、早朝テレビを観ていて、ビッグニュースが飛び込んできた。女優の寺島しのぶさんが、世界三大映画祭の一つである第60回ベルリン国際映画祭で、最優秀女優賞に当たる「銀熊賞」に選ばれたのだという。
これまでに日本人が同賞を受賞したのは、左幸子さん(’64年)、田中絹代さん(’75年)の二人だけで、今回の寺島さんは実に35年ぶり、3人目の受賞である。まさに大快挙だ。久々の大変に嬉しいニュースである。

小生は映画をあまり見ていないので、実は寺島しのぶさんのことは殆ど知らなかった。テレビに映されている彼女の顔を観て、どっかで見たことがあるなあ、と思っていたら、この人は歌舞伎俳優の尾上菊五郎さんと女優の富司純子さんとの間に生まれた長女とのことで、若かりし頃のお母さんに何んとなく似ている。そして今回の彼女の受賞も、本人の努力はもとよりだが、やはり受け継いだ血筋もあるのだろうか。

さて、今回の受賞の対象となった作品は「キャタピラー」という題名の映画で、先の太平洋戦争で四肢を失った帰還兵の夫に妻として懸命に尽くす中、その過程での様々な葛藤を描いたものであるらしく、その底流には「反戦」のテーマがあるようだ。映画の公開予定は8月で、まだ大分先だが、やはり観なくてはならないだろう。今から楽しみである。

(掲載資料:東京新聞2月22日朝刊)

|

« 昭和記念公園2 | トップページ | もんじゅが運転再開の見通し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79078/47633908

この記事へのトラックバック一覧です: 寺島しのぶさんが最優秀女優賞:

« 昭和記念公園2 | トップページ | もんじゅが運転再開の見通し »