« 越生梅林 | トップページ | 前原外相が辞任 »

2011.03.03

ケータイカンニング

京都大学など4大学の入試問題がインターネットの質問サイトに投稿された問題で、ここ数日大騒ぎになっていたが、今日、仙台市の19歳の男子予備校生が偽計業務妨害容疑で逮捕された。これでこの問題も一気に収束に向かうのだろうか。

さて、この問題が発覚した当初は、問題を作った側が入試問題をリークしたのかと思っていたのだが、そうではなかった。どうやら受験生の独り舞台だったようだ。受験現場で問題をコピー→質問サイトに投稿→回答を受け取って用紙に書き込む。要するにケータイを使ったカンニングである。

それにしても、この若者は問題が発覚してからというもの、連日大々的に報道されて、じわじわと追い詰められて、生きた心地がしなかっただろう。もう充分に制裁を受けたのではなかろうか。小生としては、この若者の将来がちと心配である。

(昨日:3800歩、今日:14860歩)

|

« 越生梅林 | トップページ | 前原外相が辞任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79078/51023649

この記事へのトラックバック一覧です: ケータイカンニング:

« 越生梅林 | トップページ | 前原外相が辞任 »