« ケータイカンニング | トップページ | まだまだ寒い »

2011.03.07

前原外相が辞任

前原外相の政治団体が2008年以降、在日外国人女性から、年5万円ずつ計25万円の政治献金を受けていたことが発覚し、前原さんは昨日外相を辞任した。このことが政治資金規正法に違反するらしいが、金額も小さく、前原さん自身が知らなかったとしても無理からぬことと思われる。まあ、微罪と言ってよいだろう。

“次期首相候補の呼び声が高い前原さんとしては、自身の傷を最小限に抑えたかったのだろう”、という声もあるようだが、一応潔い辞任と言っておこう。
しかし、これで菅政権はいよいよ絶体絶命の窮地に陥ってしまった。小泉さんの後、1年くらいで首相がころころ変わるという状態が続いているが、これでは外国から相手にされない。何んとか踏ん張って欲しいものだが、無理だろうなあ。実に困ったことである。

(歩数記録
  3月4日 1110歩
  3月5日 9720歩
  3月6日 7850歩)

|

« ケータイカンニング | トップページ | まだまだ寒い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79078/51055353

この記事へのトラックバック一覧です: 前原外相が辞任:

« ケータイカンニング | トップページ | まだまだ寒い »