« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011.08.27

民主党代表選

右の資料は東京新聞8月27日夕刊2面の記事の抜粋である。

菅首相がようやく退陣を表明し、次の首相へ向けて、民主党の代表選挙が今日告示された。
政治の空白が許されない状況の中で、立候補者が5人もいるのに、やむを得ない事情があるにせよ、国会議員だけの選挙で、しかも、たった3日間だけの選挙期間では、十分な政策論争などできるはずもない。
そして何より、立候補者たちが金にまみれた小沢さんや鳩山さんに協力を仰ぐ姿は滑稽ですらある。
こんなことでは、誰が選ばれるにしても、これからの日本が心配になるばかりだ。


(歩数記録)
 8月23日 13140歩
 8月24日 13910歩
 8月25日  9200歩
 8月26日  6460歩
 8月27日 12090歩

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011.08.22

我が家のカマキリ

30年以上も前からだろうか。毎年、我が家の狭い庭にカマキリが巣を作って、子孫をつなぎ続けていた。ところが、10年ほど前から巣が見つからないことが多くなって、カマキリも見つからない年もあった。
絶滅したかなとも思っていたのだが、数日前にカマキリが見つかった。これが子孫をつないて来たものなのか、別の場所から迷い込んできたものなのか、巣も見つかっていないし、今となっては分かるはずもないが、我が家の子孫ということにしておこう。(^^ゞ


(歩数記録)
 8月21日 5010歩
 8月22日 8930歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.20

日大三高強し

右の資料は東京新聞8月20日夕刊3面の記事の抜粋である。

今日は高校野球の決勝戦を観戦した。
日大三高の強さは段違いだった。決勝の相手も、ここまで強豪を打ち破ってきたはずなのだ。なのに、決勝戦でこんなに一方的な試合になるなんて、予想できなかった。決勝戦でかつて、これほど大差のついた試合があったのだろうか。


(歩数記録)
 8月16日  870歩
 8月17日 2410歩
 8月18日 5780歩
 8月19日 4200歩
 8月20日 6350歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.15

レンゲショウマ

暑い日々が続いているが、相変わらず落ち着かない天気で、今もゴロゴロ様のおっかないどなり声が聞こえている。

さて、今日は青梅市の御岳山に登って、レンゲショウマの群生地を見てきた。山に登ったとは言っても、車で滝元駅まで走って、登山鉄道で山頂駅まで登ったのだからら、これを“登山”などと言ったら叱られる。(^_^;)
いま丁度レンゲショウマ祭りが行われている最中で、花が見頃を迎えているとは言え、平日でもあり、盆休みのさ中なので、あまり混まないかと思っていたのだが、案に相違して、小生が朝の9時半頃に滝本駅に到着した時点で駐車場は既に満車になっていた。駐車場の手前はけっこうな急斜面で、こんなところで待たされるのは案外に辛い。(;_;)
それでも、待たされたのは20数分程度だっただろうか。下りの登山鉄道が下りてくる度に駐車場に空きができて、何んとか駐車場まで車を入れることができた。
満員の登山鉄道に乗って、いよいよレンゲショウマの群生地を目指す。花はようやく見頃を迎えつつある状態だったが、まだつぼみも多いから、まだしばらく楽しめるだろう(右の写真)。


(歩数記録)
 9月 7日  6460歩
 9月 8日  4220歩
 9月 9日  9050歩
 9月10日 12980歩
 9月11日 13660歩
 9月12日  4520歩
 9月13日  5850歩
 9月14日  5540歩
 9月15日 10010歩

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.08.06

天元リーグは9勝2敗

今日は早朝から、つくしの会(地元老人会)の資源回収に参加し、域内を歩き回った。このところ天候不順で、中々万歩計が進まないでいたのだが、このおかげで、今日はようやく1万歩を超えることができた。

午後には青梅駅近くの碁席に赴いて、強豪のI九段と天元リーグを小生の先番で1局打って、1勝を上乗せした。これで、通算成績は目下9勝2敗で、優勝戦線のトップを走っている。こちらのリーグは、同一人との対局は1局で、合計10局以上がノルマになっているが、既にノルマを果たしていて、この後は1局か2局を上乗せする程度だろうと思う。

一方の新町リーグの方は、新しいリーグが始まって、小生は七段から八段に昇段して、目下2連勝である。


(歩数記録)
 9月3日  5110歩
 9月4日 10220歩
 9月5日  8410歩
 9月6日 13020歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.02

ナデシコに国民栄誉賞

右の資料は東京新聞8月2日夕刊1面の記事の抜粋である。

先の女子サッカーW杯で見事に初優勝したナデシコジャパンチームに国民栄誉賞が授与されることになった。日本中を大興奮させ、大震災と福島原発の事故で沈みっぱなしの日本に、元気と勇気を与えてくれたことは間違いない。今回の受賞を素直に喜びたい。

さて、国民栄誉賞のことになると、小生にはどうしても納得できないことがある。野球の長嶋重雄さんと水泳の北島康介選手が何故選ばれないのか、ということである。
長嶋さんが、戦後復興期の日本を大熱狂させ、国民に夢と希望を与えた最大の功労者であったことは間違いないはずである。数字に表れる記録だけではないのである。同様の理由で没後に選ばれた美空ひばりさんと比べても何らそん色はないと思う。何故長嶋さんを選ばないのかな?
そして北島選手は、記録だけでも凄まじい。何よりも、アテネと北京のオリンピック2大会に連続して二つずつ金メダルを獲得しているのだ。これで選ばれないのなら、水泳界からは永久に選ばれる人は出ないだろうと思われるくらいだ。何故北島選手をえらばないのかな?


(歩数記録)
 7月30日 4830歩
 7月31日 4590歩
 8月 1日 5010歩
 8月 2日 5400歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »