« 昭和記念公園2 | トップページ | 過去の対戦記録が大量に復活 »

2015.02.06

‘Kiin Editor’を試用

朝までに雪が積もっているかも、と思って外へ出てみたが、殆ど積もっていなかった。それどころか、空を見上げると、ほぼ快晴である。よかった、良かった。\(^o^)/

さて、自分の打った碁や、プロの碁など、様々な碁の棋譜を入力・保存し、碁の内容を検討したり、観賞するためのソフトは、小生も以前から幾つか持っていたのだが、新しくしたパソコンに古いソフトをインストールするのは問題があるかも知れない。
そんな訳で昨日、新しい棋譜管理ソフトをインターネットで探してみた。その結果、日本棋院が提供しているフリーソフトの‘Kiin Editor’というものが見つかった。さっそく小生のパソコンにダウンロードしてインストールした。

下の図がこの棋譜管理ソフトの画面で、棋譜の入力の仕方や、再現の仕方、検討の仕方など、中々よくできており、不満なところは特に見つからなかった。
更に、小生がこれまで別のソフトを使って記録してきた古い棋譜も、sgf、ugi、ig1の3種類の形式で保存していたものは受け入れてくれた。これなら、これまでコツコツ貯めてきたものの大部分が救われる。
これらの形式の他に、実はkqp形式で保存しているものもかなりあるのだが、全てを救う必要もあるまい。検討したり、観賞することも悪くはないが、何よりも‘入力することにこそ意義がある’というのが小生の持論である。そういう訳だから、棋譜の記録を少しぐらい失ったところで、あまり悔しくもない。

 

|

« 昭和記念公園2 | トップページ | 過去の対戦記録が大量に復活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79078/61090151

この記事へのトラックバック一覧です: ‘Kiin Editor’を試用:

« 昭和記念公園2 | トップページ | 過去の対戦記録が大量に復活 »