« 花のない吉野梅郷 | トップページ | リンパストレッチ? »

2015.03.15

キューバ危機で核攻撃命令?

今日も良い天気で、日中は気温も上がって、ポカポカ陽気だった。

さて、右の資料は東京新聞3月15日朝刊1面の記事の抜粋である。
1962年のことだから、もう50年以上も前のことである。この時のキューバ危機は世界中が極めて緊張した事態だったのだが、この中で、アメリカが沖縄のミサイル部隊に誤ってソ連への核攻撃指令を出していたのだという。この指令に疑問を抱いた現場の指揮官が発射を回避したからよかったものの、実に空恐ろしいことである。

当時の恐ろしさについては置いておくとして、何十年か後であっても、こういうことが必ず明るみになるという仕組みがあることは大切なことと思われる。国や国民を大きな危険に導くことがないよう、時の権力者に対して大きな抑止力になると思うからである。日本でもこういう仕組みについては議論がなされていることと思うが、是非しっかりと進めてほしいものである。

|

« 花のない吉野梅郷 | トップページ | リンパストレッチ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79078/61283340

この記事へのトラックバック一覧です: キューバ危機で核攻撃命令?:

« 花のない吉野梅郷 | トップページ | リンパストレッチ? »