« 若鮎の像 | トップページ | 植木内公園 »

2015.04.16

ジェスチャー操作による撮影

今日は朝から清々しい。久しぶりに一日中続きそうである。

さて、過日買い替えた新しいデジカメの機能の一つに、‘ジェスチャー操作による撮影’というものがあった。
操作の手順は次の通り。

 1.モニタを自分に向けて開くと、画面右上にに👋マークが現れる。
 2.このマークをタッチして、現れた画面で‘OK’ボタンを押す。
 3.画面中央に現れた👋マークに、自分の手のひらを向けて重ねる。
 4.カメラが自分の手を認識したら、手のひらを画面右上のカメラマークに向けて動かす。
 5.3秒後にシャッターが落ちる。

操作の手順はこんな具合である。文章で書くと分かりにくいかも知れないが、操作は案外簡単である。慣れれば、普通の自動シャッターで撮影する場合に比べて、忙しく立ち周らなくて済む分だけ、落ち着いて操作できそうである。
早速この手順で自分撮りをやってみたが、簡単に撮影できた。ここに写真をアップしたいところだが、あまり格好良くない自分の姿が映った写真を公開するわけにもいくまい。

その代わりに、昨日撮影した花の写真でも貼り付けておこう。
我が家の庭で育っている白い花のヤマブキである。

このほかにも、ツツジやチゴユリも咲き始めてきたし、ムラサキケマンもヒトリシズカも咲いている。段々と賑やかなことになってきた。

|

« 若鮎の像 | トップページ | 植木内公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79078/61442102

この記事へのトラックバック一覧です: ジェスチャー操作による撮影:

« 若鮎の像 | トップページ | 植木内公園 »