« 奥多摩湖散策-ダムの向こう側 | トップページ | リュウキュウツツジ »

2015.05.10

我が家のタツナミソウ


昨日は、午前中に小雨ぱらつく中の資源回収、夕刻に自治会の組長会議に出席して、どちらも少し雨に打たれた。
今日は一転して、朝から好天気である。
台風6号が近づきつつあるが、どういう経路を通るのか。適度の雨は結構だが、大きな被害を与えないで欲しいものである。

さて、右の写真は我が家の庭に咲くタツナミソウ(立浪草)である。
花の塊を角度を変えて眺めると、波立つ姿に見えることもあるので、こういう名前がつけられたようだ。

我が家の庭では、ツツジがほぼ終わり、ウツギ(空木)が花を咲かせ始めたところで、タツナミソウは‘つなぎ’のような感じだが、花を切らさずに繋いでくれるのは有難い。

|

« 奥多摩湖散策-ダムの向こう側 | トップページ | リュウキュウツツジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79078/61566781

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のタツナミソウ:

« 奥多摩湖散策-ダムの向こう側 | トップページ | リュウキュウツツジ »